(株)トーシンはTOSHIN TOKYO North Hills Golf Courseを売却

  • 投稿日:
  • by

 ジャスダック上場の(株)トーシンは、2015年5月18日開催の取締役会に於いて、100%子会社であるトーシンリゾート(株)が経営するTOSHIN TOKYO North Hills Golf Courseを、2015年7月1日にアワノ総合開発(株)へ譲渡する事を決議しました。

 具体的には2015年6月30日トーシンリゾート(株)は、新設分割によりノースヒルズカントリークラブ(株)を設立し、同ゴルフ場事業全てを承継させるとしております。そしてその後その普通株式200株を、本会社分割効力発生日の翌日付で譲渡する、としております。

☆ ノースヒルズカントリークラブ株式会社
・所在地:栃木県栃木市尻内町戸井越984‐1
・代表者:代表取締役_石田信文
・資本金:10百万円
・設立日:2015年6月30日
・株式数:発行済株式数200株
・決算期:9月30日
・従業員:総数33名

☆ アワノ総合開発株式会社
・所在地:栃木県栃木市尻内町555
・代表者:代表取締役_宮崎武史
・資本金:1,000万円
・設立日:1976年10月5日
・主業務:RC砕石中間処理生産販売・重機リース・イーグルゴルフ練習場・不動産賃貸
・純資産:2,212百万円
・総資産:5,709百万円
・大株主:宮崎忠利24.5%/宮崎武史18%

 当ゴルフ場会員数は、一季出版(株)の取材によれば、10名にも満たないとしています。実質的にはパブリック状態で、現経営体制へ移行以来約9年が経過した今日、総括するならば会員募集は不発だったと言えます。当該ゴルフ場所在地は、栃木県のゴルフ銀座とも言われるゴルフ場密集地域です。当然客単価も激戦で有り、集客は大変だと想像出来ます。7月1日以降、新経営者がどの様な方針を打ち出すのか、注目するところです。

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
トーシンはTOSHIN Lake Wood Golf Club の固定資産を譲渡