矢板カントリークラブは2010年6月1日に経営交代する

  • 投稿日:
  • by

 栃木県の矢板カントリークラブを経営しておりました(株)ユニマットリバティーは、当該ゴルフ場をむさしのコンサルティング(株)へ、2010年6月1日に譲渡致しました。

 むさしのコンサルティンググループとしては、同じく栃木県の黒磯カントリー倶楽部に次ぐ2コース目となりました。

 同グループは既に冠婚葬祭事業を大きく展開しており、その会員組織へはグループゴルフ場利用を促がしており、矢板カントリークラブ取得に関しても、シナジー効果を得られるものと思います。

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
ミヤ興業は矢板カントリークラブをユニマットへ売却