大宮国際カントリークラブではキャンペーン終了と共に書換料改定

  • 投稿日:
  • by

 埼玉県の大宮国際カントリークラブでは、2016年6月1日より行われてきた入会促進特別キャンペーンを、2016年9月30日を持って終了致しました。

 このキャンペーンに於いては、通常の名義書換料50万円(税別)を40万円減額して、10万円(税別)をキャンペーン料金として来ました。更にこの10万円は、取得した会員権の預託金から充当する事が出来ましたので、実質的にはクラブへ消費税のみの支払いで手続きが出来たのです。

 上記キャンペーンが終了すると共に、当該クラブでは名義書換料を2016年10月1日より改定して、受け入れる事になりました。その概要は下記の通りです。

 書換内容    会員種別 改定前_税別 改定後_税別
通常名義書換料 正会員 50万円 20万円
通常名義書換料 平日会員 30万円 15万円
二親等以内相続・贈与 正会員 10万円 2万円
二親等以内相続・贈与 平日会員 5万円 2万円
同一法人内記名者変更 正会員 10万円 10万円
同一法人内記名者変更 平日会員 5万円 5万円

尚、新規入会者の預託金据置期間は、2014年4月1日より30ヶ年と成っています。関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
大宮国際カントリークラブは4月より名義書換促進キャンペーン開始予定