飯能グリーンカントリークラブでは名義書換時に額面変更

  • 投稿日:
  • by

 埼玉県の飯能グリーンカントリークラブでは2015年4月1日から、会員権の名義書換時に証券額面748万円と561万円の2種類に付いて、それぞれ528万円と341万円を減額し、220万円額面の新証券を新規入会者へ発行して来ました。

 この度2016年10月1日からは、1回の名義書換手続き時に正会員100万円、平日会員50万円を減額して行き、手続きが進められていくとの事です。最終的には全会員の証券額面が、正会員80万円、平日会員50万円となる様に、何度でも減額手続きが行われるとしております。

 例えば先ほどの561万円額面証券を取得したA氏は、名義書換時に100万円減額される事になりますから、461万円の新証券を手元にする事になります。

 数年後にA氏より461万円額面証券を取得したB氏は、今度は361万円額面の新証券となります。この作業を繰り返していき、5度目の書換では81万円を減額して80万円額面と成ります。関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
飯能グリーンカントリークラブは10月1日より3種類の平日会員募集