『ファンケル クラシック 2016』は8月19日より裾野CCにて開幕

  • 投稿日:
  • by

ファンケル2016.jpg 『ファンケル クラシック 2016』は、2016年8月19日~21日までの3日間、静岡県の裾野カンツリー倶楽部で開催されます。

  • 主催:株式会社 ファンケル
  • 主管:公益社団法人 日本プロゴルフ協会
  • 協力:裾野カンツリー倶楽部

 賞金は総額72,000,000円、優勝1,500万円と言う内容ですが、まさしく真夏に開催される、シニアの祭典とも言えるビッグな大会です。近年このトーナメントへの来場者は、3日間を通じて2万人を超えているのですが、この規模はレギュラーツアーにも匹敵するものです。本年に於きましては(株)AOKIホールディングス協賛により、AOKIグランドシニア特別賞AOKIシニア特別賞が、新設されました。

  • AOKIグランドシニア特別賞」_60歳以上の選手を対象に上位3名へ総額600万円。
  • AOKIシニア特別賞」_50歳代の選手を対象に上位3名へ総額600万円。

 更に今年は神奈川トヨタ自動車の協賛により、優勝者へは副賞としてトヨタ クラウンハイブリッドが、贈られます。この内容は、もはやレギュラーツアーと言っても過言では、有りません。

 本日時点でアマチュア5名を含めて67名の選手が決まっていますが、8月16日の最終予選をもって残り8名のプロ選手が決まります。今年も多くのシニアルーキーが参戦しますが、プロアマ総勢75名による戦いの頂点に立つのは、一体どの選手でしょうか。

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
『ファンケル クラシック 2015』優勝は鉄人・室田淳選手