東京よみうりカントリークラブでは来年10月より乗用カート導入予定

  • 投稿日:
  • by

 東京の東京よみうりカントリークラブでは、2017年10月より5人乗り乗用カートを導入する事に成りました。全て歩く現在のスタイルが、大きく変化して行きます。これは2016年3月の理事会に於いて決定された内容であり、会員及び来場ゴルファーの高齢化により、夏の酷暑対策として必要であると判断した為との事です。

 この導入に合わせてカート道の整備と、カート庫の増築を行う事に成るのですが、この準備期間として2017年1月~9月までを予定しており、この成り行きに合わせ10月に使用開始する予定としております。カートは自走式では無いとの事から、電磁誘導式のものに成るのでしょうが、具体的な内容はこれからの様です。

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
東京よみうりカントリークラブは證券紛失に関する会則を改定