(株)平和はPGMホールディングス(株)を完全子会社化へ

  • 投稿日:
  • by

 2015年5月13日株式会社平和とPGMホールディングス株式会社(以下PGMHD)は、連名にて株式会社平和がPGMHDを完全子会社化する為、両者間で株式交換契約を締結した事を明らかに致しました。その目的の一つは、グループ内の柔軟な資金調達手段を活用して、あらたなゴルフ場取得を可能にする事で有り、その為の迅速な意思決定が可能となる事、としております。

 又、選択と集中による資産ポートフォリオの組み替え_グループ経営資源の再配置を行う事で、より効率的な経営基盤を築ける、としているのです。 この度の本株式交換は2015年8月1日を予定しており、PGMHD普通株式は7月29日付けで上場廃止になる予定です。尚、本株式交換による割り当て比率は、株式会社平和1株に対してPGMHD_0.54株と成ります。

☆ 親会社概要は下記の通り。

  • 株式会社 平和
  • 東京都台東区東上野一丁目16番1号
  • 代表取締役 嶺井勝也
  • 資本金 16,755百万円
  • 事業内容は遊技機の開発、製造及び販売
  • 決算期は3月31日

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
PGMホールディングス(株)の代表者交代