パルコール嬬恋ゴルフコースは11月13日に再生手続き終結決定

  • 投稿日:
  • by

 群馬県のパルコール嬬恋ゴルフコースを経営するブリーズベイオペレーション6号(株)(旧・パルコール嬬恋株式会社)は、2014年11月13日東京地裁より再生手続き終結決定を受けました。

 2014年3月31日に経営会社は民事再生法の適用を申請し、4月4日に開始決定が東京地裁より出ました。8月27日の債権者集会では、再生計画が賛成多数にて可決し、9月23日には確定しておりました。

その後約2ヶ月経過後の終結決定は、大変迅速なる同地裁の判断であったと言えます。通常の成り行きでは、2年から3年経過後に終結するのが一般的だからです。尚、2014年9月25日に経営会社は、パルコール嬬恋(株)よりブリーズベイオペレーション6号(株) へ商号変更しております。

 関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
パルコール嬬恋ゴルフコースでは8月27日に再生計画案が可決