飯能グリーンカントリークラブは名義書換料充当キャンペーンを延長

  • 投稿日:
  • by

 埼玉県の飯能グリーンカントリークラブでは、会員権の名義書換料充当プランに付いて、この期間を2014年12月31日まで延長するとしました。

 正規の名義書換料は200万円と消費税なのですが、昨年2012年7月1日より2013年12月31日までの期間限定にて、この書換料200万円の内100万円を会員権の預託金より充当する事が出来るキャンペーンを展開してきました。新規入会者が支払う金額は、100万円と200万円に対する消費税の合計金額と成ります。

 このキャンペーンが大変好評な為に、この期間を一年間延長して、2014年12月31日まで行う事に成ったのです。 注意しなければならない点は、キャンペーン期間中、一証券に付き1回のみの適用だと言う事です。

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
飯能グリーンカントリークラブの新会員権選択制度