PGMグループの預託金充当制度及び減額プランに付いて

  • 投稿日:
  • by

 PGMグループは2013年12月20日、今後の(預託金充当制度及び減額プラン)に付いて、その概要を明らかに致しました。

 預託金の充当制度は2012年より制度化している為に、制度そのものの改定はないのですが、充当金額とその減額金額の内容に付いては、今後変更があり得るものとして、含みを残した発表となっております。

 現行の充当金額及び減額額に付いては、2014年3月31日まで適用されるとしており、この日までに受け付けた入会申請に付いては、現行内容が適用されるものの、入会者が支払う会員権の名義書換料が、4月1日以降に発生する場合は、新消費税額8%を適用するとしております。

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
PGMグループによるアコーディアゴルフへのTOBは敗北にて終了