小御門カンツリークラブとナリタゴルフコースの名称変更

  • 投稿日:
  • by

 千葉県の小御門カンツリークラブとナリタゴルフコースは、2013年7月10日にゴルフ場の名称を変更するとの事です。小御門カンツリークラブはキャスコ花葉CLUB・本コース、ナリタゴルフコースはキャスコ花葉CLUB・ナリタコースへ、それぞれ変更される予定です。

 尚、花葉カントリークラブの会員へは2013年6月下旬にクラブから連絡が有り、小御門カンツリークラブとナリタゴルフコースと業務提携をしたので、今後その2コースも利用出来る事に成った諭旨の報告だった様です。この動きは今後三位一体での運営になる様に思われます。

 例えば小御門カンツリークラブは27ホールコースですが、県道を挟んで花葉カントリークラブとは背中合わせです。県道に橋をかける事が出来るので有れば、小御門カンツリークラブの9ホールを花葉カントリークラブとして運用する事も、あながち唐突な考えでは無い様に思えるのですが。

 何れにしましてもGCEグループの資金力と並外れた行動力、発想力には、驚かされます。なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
小御門カンツリークラブとナリタゴルフコースの経営陣が交代