石川遼選手はHP Byron Nelson ChampionshipでTOP10を確保

  • 投稿日:
  • by

 PGAツアー参戦中の石川遼選手は、2013年5月19日に最終日を迎えた HPバイロンネルソン選手権に於いて、トータル6アンダーにて10位タイでフィニッシュ致しました。優勝したのは、日本でもお馴染みの裵相文(ベ サンムン)選手でした。

 2013年USPGAツアーは約40戦が予定されており、HPバイロンネルソン選手権は丁度半分の20戦目になります。今シーズン石川選手は13戦中6試合で予選落ちしており、予選を通過した7試合の内6試合は下位に低迷する事が多かったと言えます。

 その様な状況下で丁度13戦目で、やっと上位進出する事が出来たのですが、日本で応援するファンにとっても明るい材料と成りました。スコア的には、71、68、68、67としり上がりに調子を上げた試合となり、最終日に崩れると言う悪夢から解き放たれた様です。

 今後益々上位に進出して、日本のファンを釘付けにして欲しいものだと思います。関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
石川遼選手2013年マスターズトーナメント出場へ招待状届く