かずさカントリークラブは12月14日にアコーディアゴルフへ譲渡

  • 投稿日:
  • by

 千葉県のかずさカントリークラブは2012年12月14日に、アコーディアゴルフグループ傘下の一ゴルフ場と成る事が、11月9日明らかに成りました。この日、日本車両製造株式会社と株式会社アコーディア・ゴルフの両者は、それぞれのWEBでこの内容を発表致しました。

 具体的には日本車両製造株式会社と株式会社日車ビジネスアソシエイツの共同分割により新設される株式会社アコーディアAH38へ、かずさカントリークラブのゴルフ場事業に関する権利義務を継承させ、その株式を12月14日に株式会社アコーディアAH12が取得する内容です。

☆ 新設会社概要
・法人名:株式会社アコーディアAH38
・代表者:代表取締役_梅村 雅夫
・所在地:東京都渋谷区渋谷二丁目15番1号 渋谷クロスタワー
・設立日:2012年12月14日
・主事業:ゴルフ場の経営等
・決算期:3月
・従業員:36名
・事業所:かずさカントリークラブ(千葉県市原市)
・資本金:50百万円
・株式数:1,000株
・大株主:日本車両製造株式会社100%

 当該ゴルフ場会員権はゴルフ場の自社営業にて取り扱われる事が多く、一般的に会員権市場を通じて売買されるケースは、少なかったと言えます。この度2012年11月9日より2013年2月28日までの期間は、会員権の名義書換を停止にするとの事ですが、この措置による利害関係者は、比較的少ないものと思われます。

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
かずさカントリークラブは中国のゴルフ場と相互利用提携