東千葉カントリークラブは12月1日より半年間名義書換料を減額

  • 投稿日:
  • by

 千葉県の東千葉カントリークラブは、2012年12月1日より翌年2013年5月31日までの半年間、会員権の名義書換料を減額して受け付けるとの事です。恒例になったと言えなくも無い、名義書換減額キャンペーンが開始されます。減額の内容は、下記の通りです。

  • 100.0万円(税別)⇒70.00万円(税別) 正会員
  • 50.00万円(税別)⇒35.00万円(税別) 相続・準相続
  • 50.00万円(税別)⇒35.00万円(税別) 法人内登録者変更
  • 50.00万円(税別)⇒35.00万円(税別) 平日会員
  • 25.00万円(税別)⇒17.50万円(税別) 平日会員、相続・準相続
  • 25.00万円(税別)⇒17.50万円(税別) 平日会員法人内登録者変更

 これまで数次に渡り、減額キャンペーンを展開して来ております。第1回目が2010年12月1日~2011年5月31日までの半年間、第2回目が2011年12月1日~2012年5月31日までの半年間です。キャンペーン期間中は会員権の名義書換件数が大幅に増加致します。

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
東千葉カントリークラブでは名義書換料の減額キャンペーン終了