A.Cホールディングスは福島空港GCを7月2日に譲渡

  • 投稿日:
  • by

 JASDAQ上場の(株)A.Cホールディングスは、2012年6月8日に傘下の福島空港GCを売却する事を、同日の取締役会にて決議しました。譲渡物件の内容は、ゴルフ場の土地と建物、その固定資産と言う事になります。

 土地は須賀川市狸森字長沢1の雑種地759,582平方メートルと、同じく長沢1-12の宅地5,053.99平方メートルの合計764,635.99平方メートルです。現況はゴルフ場用地になっており、帳簿価額87,563千円を140,000千円にて売却予定です。建物は須賀川市狸森字長沢1-12 総床面積 3,165.51平方メートル、現況はゴルフ場クラブハウスですが、帳簿価額21,991千円を20,000千円にて譲渡する事になります。上記物件の固定資産売却益は、約45百万円に成ります。

  譲渡先の概要は、下記の通りです。

  • 法人名:レッドテールキャピタル合同会社
  • 所在地:東京都港区赤坂八丁目11番38号
  • 代表者:代表社員_河本隆
  • 資本金:50万円
  • 設立日:2011年7月15日
  • 大株主:エスリッチ・キャピタル(株)が100%株式を保有
  • 主事業:事業内容は不動産業、貸金業、投資業

 尚、ゴルフ場の運営会社である(株)福島空港GOLF CLUBは、物件の引渡し後に事業廃止し、清算する予定としております。なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
ワシントングループ総帥逮捕される!