ミルフィーユゴルフクラブは3月に経営主体が変更

  • 投稿日:
  • by

 千葉県のミルフィーユゴルフクラブは、その経営主体が2012年3月22日に変更されました。2008年1月より同ゴルフ場をパシフィックスポーツアンドリゾーツ(株)は、2012年3月20日に子会社であり直接経営に当っておりました(株)ミルフィーユの全株式を、埼玉県の(株)ティ・ワイ・エッチへ譲渡しました。

 売買金額については不確かで有るものの、譲渡人の満足度が高い内容で有った様です。数年前より当ゴルフ場の売却話は出ており、当初は一桁か或いは二桁かと言う、攻防戦で有った様に記憶しておりました。

 登記上の変更は3月22日です。同日、同社の本店を東京都中央区八重洲より、埼玉県さいたま市浦和区へ移転させております。又代表者は永井幸藏氏より、鈴木洋子氏へ変更されました。新たに同ゴルフ場を取得した(株)ティ・ワイ・エッチの概略は、下記の通りです。

  • 設立日:1990年8月8日
  • 資本金:1億円
  • 代表者:代表取締役_鈴木洋子
  • 所在地:埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目5番7号

 関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
ミルフィーユゴルフクラブは12月18日に債権者集会を開催予定