伊豆大仁カントリークラブでは4月1日より書換促進キャンペーン展開

  • 投稿日:
  • by

 静岡県の伊豆大仁カントリークラブでは、2012年4月1日より6月30日までの3ヶ月間、会員権の名義書換促進キャンペーンを展開いたします。内容は名義書換料を減額して、受け付けるもので下記の通りです。

 法人から個人へ、個人から法人へ、法人から法人から、個人から個人への書換は、通常100万円(税別)ですが、50万円(税別)へ減額されます。その他の内容は、下記の通りです。

  • 20万円(税別⇒10万円(税別) 法人内登録者変更
  • 20万円(税別⇒10万円(税別) 相続継承
  • 20万円(税別⇒10万円(税別) 終身会員への移行手続

 キャンペーン期間が3ヶ月間と短い事もあり、どの様な成果を得られるかは、未知数の部分が多い様に思われます。又本来の意図が、どの様なもので有るかも理解出来ませんが、同クラブが時代の流れに即して対応しつつある事だけは、確実な点だと言えます。

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
伊豆大仁カントリークラブでは平日年次会員制度を導入