武蔵松山カントリークラブでは名義書換料減額期間を更に1年間延長

  • 投稿日:
  • by

 埼玉県の武蔵松山カントリークラブでは、名義書換料の減額期間を更に1年間延長して、受け付けるとの事です。この措置は、2年間に及ぶ減額期間において、大変ゴルファーより好感された結果を受けての事だと言えます。

 年間に渡りコンスタントに入会申請がある事、会員権相場が暴落する事無く、50万円から130万円のレンジで推移している事、これらの現象は市場の一般的な評価に他ならず、同ゴルフ場がゴルファーより支持されている事だと言えます。

 願わくは、法人名義の会員権に対する柔軟な対応を、求めたいところでは、無いでしょうか?関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
武蔵松山カントリークラブは名義書換料減額期間を延長