PGMホールディングスはTOBを経て平和の傘下となる

  • 投稿日:
  • by

 2011年11月28日にPGMホールディングス(株)に対する、(株)平和の公開買い付けが、終了致しました。当初より予定されていた21営業日をもって、(株)平和の目論見が、完遂されたのです。

 買い付け予定数1,247,990株に対して、応募数は952,681株で割合は80.49%となります。その(株)平和による取得金額は、49,539,412,000円です。本公開買い付けの決済開始日は2011年12月5日であり、その日を持ってPGMホールディングス(株)は(株)平和の連結子会社となります。

 今後の焦点はPGMホールディングス(株)が、上場を維持出来るか否かという点に絞られてきます。(株)平和はあくまでも対象法人が東証一部上場を維持出来るよう、最善の努力を払う方針との事です。

 関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
PGMホールディングスはパチンコ機器メーカーの傘下に