水戸レイクスカントリークラブは12月1日より会員権の名義書換再開

  • 投稿日:
  • by

 茨城県の水戸レイクスカントリークラブは、2011年12月1日より会員権の名義書換を、再開する事になりました。12月1日より2012年2月29日までの期間は、キャンペーン期間として、通常の名義書換料を減額して、受け付けるとの事です。

 一般譲渡、相続・贈与、法人内登録者変更など一律50,000円(税別)にて、対応するとの事です。尚、会員種別は正会員の一種類のみです。経営会社である水戸温泉開発(株)は、2011年8月1日に新証券を継続会員へ、発行しております。この新証券のみが、書換対象です。

 2011年7月に認可決定確定した、再生計画の一骨子である (速やかに会員権の名義書換を開始する) 、と言う内容を忠実に履行した結果です。関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
水戸レイクスカントリークラブは6月22日に再生計画案が認可決定