城山カントリー倶楽部は10月12日より会員権の名義書換を再開

  • 投稿日:
  • by

 栃木県の城山カントリー倶楽部は、2010年10月12日より会員権の名義書換を、再開致しました。名義書換料は、下記の通りです。

  • 350,000円(正会員・一般譲渡)
  • 150,000円(正会員・相続継承・生前贈与)
  • 200,000円(平日会員・一般譲渡)
  • 150,000円(平日会員・相続継承・生前贈与)
  • 100,000円(全会員・法人内登録者変更)

 2008年11月14日より書換を停止しておりましたので、約2年ぶりの再開となります。名義書換料は適正と言える内容で、熟慮のあとが観えます。ゴルフ場にとって書換料の設定は大変に難しい様ですが、書換件数が増える事を祈るばかりです。

 関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
城山カントリー倶楽部は債権者集会にて再生計画案を可決