東京都民ゴルフ場の次期経営主体が昨年12月18日に内定

  • 投稿日:
  • by

 東京都民ゴルフ場は、足立区が国より河川占用許可を得て、日観興業(株)へ利用を認めていたものです。しかしながら昨年、日観興業側の撤退表明により、都民ゴルフ場運営協議会は、新たな後継事業体を選定する作業へ移行しており、2009年12月18日の協議会にて、内定に至ったとの事です。

  ☆ 新たなる内定事業主は、下記法人です。

  • 法人名:株式会社NIHON・TURF&GREEN
  • 所在地:東京都足立区新田1-20-19
  • 代表者:代表取締役 茂出木 庄一
  • 連絡先:TEL03-3880-5919
  • 主業務:屋上緑化等の造園業者

 足立区としては、ゴルフ場を継続・存続させる方針の様で、今後更に煮詰まった内容が、発表される事と思います。関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
東京都民ゴルフ場は会員組織を12月末にて解散する予定