「オールフリー樽詰」取扱コースが徐々に増加

  • 投稿日:
  • by

TACT-CHARA_22.jpg サントリー酒類販売株式会社(以下サントリー)では、2019年6月よりノンアルコールビールテイスト飲料である「オールフリー樽詰」を、ゴルフ場向けに販売して来ており約1年が経過しました。

 昨年9月時点で約250コースが、同商品を受け入れ販売して来ておりますが、サントリー社によれば2020年6月初旬時点で、その数は約400コースまで増えて来ているとの事です。

 同社による過去の市場分析では、ノンアルコール市場は2009年以来2012年まで急速に伸び、以降なだらかな伸びを見せているとの事です。この背景には2007年の道交法改正が大きく寄与していると思われますが、同時に各飲料メーカーのたゆまない商品開発も見逃せません。

 またプレーヤー自身もラウンドや帰宅時の自動車運転に支障が無く、同時に昼食も美味しく楽しめる商品と言う事で、このビールテイスト商品が好まれて来ているのだと思われます。実際導入したゴルフ場によれば、「お代わり」するプレーヤーも多く、営業面でも助かっている様です。

 当該商品に関するゴルフ場からの問い合わせ先は、サントリー酒類販売株式会社 営業企画本部 オールフリー担当窓口 TEL 03-5579-1826 です。間違い電話の無き様、お願い申し上げます。本日は今ゴルフ場で人気が出ている商品に付いて、取り上げさせて頂きました。

 関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
飲酒による自走式乗用カート事故からの教訓