リオ・オリンピックへ日本からのゴルフ出場者決まる

  • 投稿日:
  • by

オリンピック20160719_1.jpgaf3f1cdbdcccb1d64c723ad081011b040255f0b2[1].jpg  2016年7月19日世界貿易センタービルに於いて、オリンピックゴルフ競技対策本部より、第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)ゴルフ競技出場者が、明らかにされました。決定した出場者は、下記の通りです。

  1. 池田 勇太
  2. 片山 晋呉
  3. 野村 敏京
  4. 大山 志保

 7月11日にインターナショナル ゴルフ フェデレーション(IGF)よりオリンピックゴルフランキンが確定され、これにより出場有資格者が決定致しました。(公財)日本ゴルフ協会(JGA)はIGFの決定を受け、(公財)日本オリンピック委員会(JOC)へ日本代表候補選手の申請を行いました。

JOCは7月14日までにIGFへこの報告を行い、7月18日にはゴルフ競技へのエントリーが締め切られました。IGFはこの結果を国際オリンピック委員会(IOC)へ報告し、一連の諸手続きが完了しました。本日の日本代表選手団決定発表会への出席者は、下記の方々です。(敬称略)

  1. 竹田 恆正 (JGA会長)
  2. 永田 圭司 (JGA副会長)
  3. 倉本 昌弘 (PGA会長)
  4. 山中 博史 (JGA専務理事)