ディアレイク・カントリー倶楽部では11月より会員種別を新設

  • 投稿日:
  • by

 栃木県のディアレイク・カントリー倶楽部では、2016年11月1日より会員種別を新設する事に成りました。新設される会員種別は、週日会員とグランド会員の2種類です。週日会員は土曜日、日曜日、祝日、休場日、特定日を除く平日に利用出来、グランド会員は正会員と週日会員の2種類が有り、それぞれの利用日に準じずるとの事です。又グランド会員の料金は、正規会員と同等です。

 グランド会員へ移行する為には、満65歳以上5年以上在籍会員に資格が有り、三親等以内の親族へご自身の会員資格を継承させた場合、通常名義書換料として3万円と消費税が必要とするところ、2016年6月1日~9月15日まではキャンペーン期間として、無料で手続きが出来ます。11月には年会費も改定されます。新たな料金は、下記の通りです。

  • 20,000円(税別)⇒30,000円(税別) 正会員
  • 10,000円(税別)⇒15,000円(税別) 地方正会員
  • 12,000円(税別)⇒18,000円(税別) 平日会員
  • 6,000円(税別)⇒9,000円(税別) 地方平日会員

尚、新設される週日会員は12,000円(税別)、グランド正会員・15,000円(税別)、グランド週日会員・7,500円(税別) と成ります。この度新設される週日会員は、新たに会員募集をする事無く、現在の会員の中から移行してくる受け皿的要素を持ったものに成ります。会員の声へ耳を傾け、そのニーズを汲み取ったものが、この度の週日会員でありグランド会員と言えます。

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
ディアレイク・カントリー倶楽部では昨年よりメガソーラー稼働開始