水府ゴルフクラブをアコーディアは3月1日セフティ・グリーンへ譲渡

  • 投稿日:
  • by

 2016年3月1日(株)アコーディア・ゴルフは、子会社である(株)アコーディアAH02が経営しておりました茨城県の水府ゴルフクラブを、山梨県甲斐市で環境コンサルタントを行っている(株)セフティ・グリーンへ譲渡致しました。これは昨日3月1日に(株)アコーディア・ゴルフのIR情報として、明らかにされた内容です。

 既に本年・2016年1月8日官報に於いて(株)アコーディアAH02は、会社分割により(株)水府ゴルフクラブを新設し、水府ゴルフクラブのゴルフ場事業に関する権利義務を、承継させるとしておりました。

 通常官報に於ける公告期間は1ヶ月です。この期間を過ぎる2月中旬には、(株)水府ゴルフクラブが設立されるものと予測しておりましたが、なかなかその登記を確認する事が出来ませんでした。それもそのはずIR情報によれば、2016年1月25日既に株式譲渡契約を締結していたと言う事ですから、細かい詰めの部分も有るだろう事から、安易に新会社を設立する必要が無かったのだと言えます。

 今後同ゴルフ場を取得した(株)セフティ・グリーンは、ゴルフ場運営にどの様な発展性と活路を見出していくのでしょうか。アコーディア・ゴルフの総合力を持っても年間約2億6,000万円~2億8,000万円ほどの売上高しかない商品に、どの様な魅力を見出す事が出来るのでしょうか。

 (株)セフティ・グリーンは1992年6月、ゴルフ場造成に伴う農薬散布による環境汚染問題解消を目的として設立されておりますが、その概要は下記の通りです。

  • 法人名 株式会社 セフティ・グリーン
  • 所在地 山梨県甲斐市篠原1436番1号
  • 代表者 石井 猛雄
  • 資本金 1,000万円
  • 設立日 1992年6月1日
  • 大株主 疾測量株式会社100%

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
(株)アコーディアAH02は(株)水府ゴルフクラブを会社分割で新設