和泉覚氏2015年12月時点でエージシュート422回に到達!

  • 投稿日:
  • by

izumi_tact-1.jpg 昨年2015年5月に岩手県の南部富士カントリークラブに於いて、編集長の取材を快く受けて頂きましたエージシューターの和泉覚氏ですが、エージシュート記録を更新されているお便りが、ご本人より昨年12月に届いておりましたので、この大変喜ばしい内容を新春記念として、伝えて行きたいと思います。

 和泉氏は昨年3月27日~12月13日までの期間に100ラウンドし、その内96ラウンドに於いてエージシュートを達成しております。驚異的です。

 和泉氏は2014年のシーズンオフまでにエージシュートを326回記録しておりましたので、2015年の96回を合わせますと422回と言う事に成ります。昨年のベストスコアは70、ワースト記録は86との事です。氏は昨年82歳のお歳でしたが、100ラウンド中64ラウンドが70台のスコアを、記録されておられます。ですからその他の32ラウンドが、80~82までのスコアだったと理解出来ます。

 82歳にしてこの様な大記録を樹立されると言う事は、強靭な体と普段からの健康に関する気遣いが無ければ、到底達成出来るものでは有りません。まして技術の衰えが少ない事が、最大の要因で有ると思われます。

 今年は是非500回を達成して頂きたいものだと思いますし、氏の強い志を持ってすれば、必ず樹立されるものと思います。ゴルフと健康寿命は大いにリンクしている事と思いますので、是非全国の可能性の有る多くのゴルファーに、エージシュートを目指して頂きたいと思います。

 尚、和泉氏の詳細は、ゴルフ偉人名人達人列伝に於いてお読み頂けますので、是非ご閲覧下さい。関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
エージシュート昨年までに326回達成の和泉覚氏を5月初旬に訪問