好評の内短期間に終了したあさひヶ丘カントリークラブ募集

  • 投稿日:
  • by

 栃木県のあさひヶ丘カントリークラブの会員補充募集が、短期間の内に終了致しました。同ゴルフ場では、2015年4月1日より、正会員及び平日会員の補充募集を開始したのですが、正会員は8月初旬、平日会員は9月初旬に完売したのです。

 正会員は4ヶ月、平日会員は5ヶ月それぞれ短期間で合計200口を完売したのですが、この現象は好評と言う表現以外に思いつく言葉がない程です。それでは募集の内容をおさらいしておきましょう。

  • 募集会員 正会員
  • 募集金額 25万円(全額入会金)+消費税
  • 募集人数 100名
  • 募集会員 平日会員
  • 募集金額 125,000円(全額入会金)+消費税
  • 募集人数 100名

 セゴビアゴルフクラブ イン チヨダ、岡部チサンカントリークラブ、そしてこの度のあさひヶ丘カントリークラブとPGMグループの募集活動は好調ですが、その要因の1点に募集価格が安価である事、ゴルファーが会員権業者を通じて購入し入会までにかかるコストよりも安価で有った事、この点をあげられるのではないでしょうか。

 市場価格よりもコスト安と言うこの点に付いて、若干補足説明が必要であり、会員権業者の名誉の為にも申し上げておかなければなりません。それは会員権業者が故意にコスト高に、させている訳では無い事です。必然的結果なのです。200名のゴルファーが新規に会員に成られた事は、クラブにとっても大変に大きな要素と成り、クラブ活性化へ向けて力強く作用して行く事と思われます。

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
あさひヶ丘カントリークラブでは4月より書換料減額キャンペーン開始