廣済堂開発グループ3社の再生計画案が認可決定確定す

  • 投稿日:
  • by

 廣済堂開発グループ3社の再生計画案が、2015年3月4日に東京地裁民事第20部に於いて、認可決定確定しました。それを知らせる通知を、3月12日頃会員の多くは目にする事となりました。書面に記載されている中で特徴的な内容は、

  • 経営会社が民生法申請以前に、クラブへ退会申請している方も、4月4日までに手続きをすれば会員として復活可能。
  • 継続会員が、親族、友人、知人などへ譲渡・名義変更する場合、2015年4月5日?2016年9月30日までの期間、初回に限り名義変更料を無料にする。
  • 相続の場合、代表相続人への名義書換料を無料とする。期間は同様。
  • 法人会員に於ける法人内登録者変更料も期間内は初回に限り無料。
  • 休会会員の手続きをした場合、年会費は発生せず。
  • グループ内コースを特別料金にてラウンド可。

以上です。なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認下さい。
廣済堂開発グループ3社の再生計画案が2月4日可決