南富士カントリークラブでは9月より書換料減額キャンペーン開始

  • 投稿日:
  • by

 静岡県の南富士カントリークラブでは、2014年9月17日より同年12月31日まで、会員権の名義書換料減額キャンペーンを展開する事に成りました。同クラブでは経営会社の法的整理以降、その再建計画認可決定確定後の翌月1日より、つまり2011年10月1日以降会員権の名義書換を開始して来ております。

 当初の2年間は正規書換料の半額にて、促進キャンペーンを展開しておりましたが、予定通り期間経過後は、正規料金での受け付けと成っておりました。これは再生計画成立へ向けた準備段階からの、会員へ向けたクラブからの約束だった為です。しかしながら正規料金体系へ移行後、コスト高を嫌うゴルファーからは、クラブへの入会を敬遠される様になってしまっていました。

 当然ながらこの事態を想定していた経営陣は、クラブとの協議をすすめ理解を得る中で、この度の減額キャンペーンと言う方策に至ったのです。減額内容は下記の通りです。

  • 40万円(税別)⇒250,000円(税別) 正会員
  • 30万円(税別)⇒187,500円(税別) 特別平日会員
  • 20万円(税別)⇒125,000円(税別) 平日会員

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
南富士カントリークラブに於ける減額キャンペーンは9月30日で終了