ケン・コーポレーションは東宇都宮カントリークラブでメガソーラー建設

  • 投稿日:
  • by

 (株)ケン・コーポレーションは2014年7月23日に同社WEB上にて、栃木県の東宇都宮カントリークラブ跡地を利用して、メガソーラー建設へ向けて、その工事に着手した事を明らかに致しました。

 同社のWEB上では、自社所有地及び複数の土地所有者から賃借した土地を活用し、最大出力28.8MWの太陽光発電所の新設工事に着手し、とあります。

 同ゴルフ場用地は、東宇都宮カントリークラブとうゴルフ場として東宇都宮観光(株)によって経営されてきたのですが、同社の破産処理後にゴルフ場経営会社のJGMグループの手に渡り、さらにその後現在の(株)ケン・コーポレーションによって再生・再活用される事になりました。

< 株式会社 ケン・コーポレーション >
・所在地 東京都港区西麻布1-2-7
・代表者 佐藤 繁
・設立日 1972年12月
・資本金 513,760,000円

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
ケン・コーポレーションがグアムのゴルフ場を取得