ファンケル クラシックは8月22日から裾野カンツリー倶楽部にて開催

  • 投稿日:
  • by

 8月22日(金)から24日(日)までの3日間、静岡県の裾野カンツリー倶楽部を舞台にして、シニアツアー第6戦のファンケル クラシックが開催されます。今年で14年目の大会となります。例年大勢のギャラリーが試合に訪れる事で有名ですが、今年は予選落ち選手が出ない事もあり、より一層盛況になるであろう事が予想されます。

 賞金総額は6,300万円優勝賞金は1,500万円です。同大会はシニア選手の間でも人気が有り、本戦には往年のスター選手が数多く出場するばかりでなく、予選会も大盛況です。

 ギャラリーは車で会場入り出来ませんので、コース進入路手前の空き地などを利用して、仮設駐車場が整備される様です。電車利用の場合は三島駅北口2番乗り場から、無料のシャトルバスが利用出来ます。6時半から30分間隔で12時30分迄運行される予定との事です。大会期間中、会場では様々なイベントが開催されます。

  1. ファンケルドリンクコーナー
  2. ファンケル洗顔パウダー体験コーナー
  3. ファンケル血管チェックコーナー
  4. チェリティオークション
  5. 優勝者当てクイズ
  6. プロ選手との写真コーナー
  7. ゴルフクリニック
  8. パターゴルフ
  9. チャリティバザール

その他付帯設備としては、託児所、ギャラリーガーデン、ギャラリーレストラン、こども広場などがあります。

 大会に先立ち7月14日には都内で記者発表会が有り、水巻善典、尾崎直道、中嶋常幸、倉本昌弘、羽川豊、芹沢信雄の各選手が参加し、大会へ向けた意気込みを語り大いに盛り上げました。尚、当大会に関するお問い合わせは、03-3479-4643迄、土曜日、日曜日を除き9時半から午後の6時迄連絡が取れます。

 関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
ファンケルクラシック2013優勝者は大逆転で羽川豊選手!