鷹之台カンツリー倶楽部は1月の理事会で推薦保証人の資格要件改定

  • 投稿日:
  • by

 千葉県の鷹之台カンツリー倶楽部は、2014年1月の理事会にて、入会希望者に対する推薦保証会員の資格要件を改定致しました。従来の内容を、更に厳しくしたものと成っております。

 具体的には推薦保証人の推薦回数を、年度内3回迄と規定した事です。更に推薦会員は、年間5回以上の来場歴が必要です。又、従来は入会希望者に対して求めていなかった面接が必要と成り、推薦会員は同日に来場し同席する必要が出てきました。

 この度の改定は、入会希望者と推薦会員との関係性を厳密に求めるものであり、付け焼刃の推薦では入会条件を満たさない事を、倶楽部は示したのです。近年、所謂名門コースと言われる倶楽部では、入会条件に面接或いは同伴面接を求めるケースが、増えてきております。

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
鷹之台カンツリー倶楽部は4月より一般社団法人へ移行