鶴舞カントリー倶楽部は12月16日より会員権の名義書換を再開

  • 投稿日:
  • by

 千葉県の鶴舞カントリー倶楽部は2013年12月16日本日より、会員権の名義書換を再開する事になりました。2012年12月1日より数次に渡り展開された正会員の補充募集は、順調に推移し昨日で終了したとの事です。この度明らかにされた、会員権の名義書換に関する概要は、下記の通りです。

< 一般譲渡 >
・120.0万円(税別) 正会員
・60.00万円(税別) 平日会員
・48.00万円(税別) 限定平日会員

< 同一法人内登録者変更 >
・50万円(税別) 正会員
・25万円(税別) 平日会員
・20万円(税別) 限定平日会員

< 相続(2014年3月31日までは無料) >
・50万円(税別) 正会員
・25万円(税別) 平日会員
・20万円(税別) 限定平日会員

< 家族間名義書換(2014年3月31日までは無料) >
・100.0万円(税別) 正会員
・50.00万円(税別) 平日会員
・40.00万円(税別) 限定平日会員

< 個人←→法人(同一人物による資格変更、2014年3月31日までは無料) >
・100.0万円(税別) 正会員
・50.00万円(税別) 平日会員
・40.00万円(税別) 限定平日会員

 再開された名義変更の特徴は、一般譲渡に於ける書換料が値上がりした事と、2014年3月31日までの期間、一部書換に付いて無料で受け付ける点だと言えます。なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
鶴舞カントリー倶楽部は7月5日より会員募集開始