大村湾カントリー倶楽部の再生計画案が可決し認可決定確定

  • 投稿日:
  • by

 長崎県の大村湾カントリー倶楽部を経営する(株)大村湾カントリー倶楽部の再生計画案が、2013年7月5日締め切りの書面投票にて、賛成多数をもって可決致しました。又、同計画案は2013年7月8日に、福岡地裁より認可決定を受けております。

 そしてこの度2013年8月3日に同地裁より認可決定確定を受けましたので、今後は同再生計画にのっとり粛々と遂行される事に成ります。再生計画では(株)大村湾カントリー倶楽部の資本金5,000万円を全額消却し、新たに発行する株式(資本金1,000万円)を、川島グループの(株)グリーンドリームが引き受ける事に成ります。

  • 法人名:株式会社グリーンドリーム
  • 所在地:静岡県浜松市中区西丘町71番地の5
  • 設立日:2012年7月2日
  • 資本金:4,500万円
  • 代表者:代表取締役_岡本久夫

 退会会員へは再生計画認可決定確定日より半年以内に、預託金の5%を一括弁済し、継続会員は5%が3年据置の新預託金と成ります。川島グループはこの度の大村湾カントリー倶楽部を傘下に組み入れた事により、系列ゴルフ場は5コースと成りました。

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
大村湾カントリー倶楽部の再生計画案が明らかに成る