鳩山カントリークラブでは理事長が交代

  • 投稿日:
  • by

 埼玉県の鳩山カントリークラブでは2013年4月21日に、クラブ理事長が交代しました。同クラブでは榎本宏太郎前理事長より、犬飼修三新理事長へ交代致しました。

 又、犬飼修三新理事長は2013年5月25日の(株)鳩山カントリークラブ定時株主総会に於いて、取締役へ就任致しました。新任です。

 会社の代表者は従来通り真下浩氏ですので、犬飼氏との二人三脚体制にて、会社とクラブを切り盛りしていく事に成ったのです。なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
鳩山カントリークラブは民事再生手続が終結決定