廣済堂開発株式会社の代表者が交代

  • 投稿日:
  • by

 廣済堂開発(株)の代表者が、2013年3月27日に交代致しました。ニ代表制で有った同社は、石田利夫氏と平本一方氏が同日退任し、沖縄在住の守谷牧氏が就任致しました。これは(株)廣済堂が傘下の国内3ゴルフ場を、投資運用業の富士合同会社へ、譲渡した事による変更です。

 登記は2013年4月25日ですから、約1ヶ月遅れての申請と成った様です。この登記に合わせて取締役会も廃止し、更には監査役制度も廃止しております。5人の取締役も、その内4人が退任し、守谷氏一人を残す事となったのです。

 この結果様々な問題に対して、守谷氏によるスピーディな判断を下せる体制に、仕上がったと言えます。徐々に変貌する旧・廣済堂系ゴルフ場です。なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
株式会社廣済堂は傘下の国内3コースを3月27日に譲渡契約締結