太平洋クラブのスポンサーはマルハン

  • 投稿日:
  • by

 更生会社株式会社太平洋クラブ外5社の管財人である永沢徹弁護士は、太平洋クラブのホームページを通じて、2013年5月13日(株)マルハンとスポンサー契約を締結した事を、明らかに致しました。

 (株)マルハンは太平洋クラブグループが新たに発行する株式を引き受ける事により、合計270億円を拠出致します。この結果として債権者は、約10%の弁済率を確保出来る見込みです。更生計画認可決定確定後、同社が本格的な支援に乗り出すまでの期間、必要と有らば5億円を運転資金として提供する予定があるとし、更に資金提供後の3年間、設備投資資金として上記金額とは別に、同社は17億円を拠出する予定です。

 預託金の取り扱いとしては、1.預託金債権の10%相当額を再預託する事により、譲渡可能な会員権を取得し、会員として継続、2.預託金債権の3・77%の弁済を受け、預託金無しの無額面証券を取得し、会員として継続、3.預託金債権の10%相当額の弁済を受けて退会、と言う三択と成ります。

 尚、再預託した預託金の据置期間は20年です。預託金の無い会員権、一身専属又は譲渡不可の会員権(パーソナル会員、パーソナル会員プラス1、コーポレート会員、マスターズ会員)保有の会員は、新たなる負担無く会員資格を継承する事が可能です。

 年会費に付いては太平洋クラブ会員が税別36,000円、太平洋アソシエイツ会員は税別24,000円を設定しており、これは(株)マルハンがスポンサー支援の為の条件としております。上記はざっくりとした内容ですが、詳細に付いては今後更生計画が作成される中で、明確に成ってくるものと思われます。

  • 株式会社マルハン
京都本社 京都府京都市上京区青龍町231
連絡先 TEL 075-252-0011/FAX 075-252-0018
東京本社 東京都千代田区丸の内パシフィックセンチュリープレイス丸の内28階
連絡先 TEL 03-5221-7777/FAX 03-5221-7171
創業 1957年5月
設立 1972年12月
代表者 代表取締役会長_韓昌祐/代表取締役副会長_鈴木嘉和

代表取締役社長_韓俊

資本金 100億円
売上高 2兆791億円(2012年3月期)
経常利益 521億円(2012年3月期)
店舗 チンコホール273店舗、その他12店舗(2012年3月期)
従業員数 12,427名(2012年3月期)

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
太平洋クラブの名義書換料は4月より改定