筑波カントリークラブでは4月1日より年会費を値上げ

  • 投稿日:
  • by

 茨城県の筑波カントリークラブでは、2012年12月25日に開催された理事会にて、年会費の改定を決議致しました。実施は年度替わりの2013年4月1日からと成ります。内容は下記の通りです。

  • 52,500円(税込)⇒80,000円(税込) 正会員
  • 33,600円(税込)⇒55,000円(税込) 平日会員

 尚、参考の為にほんの壱分ですが関東圏で所謂名門コースと言われるクラブの、正会員の年会費を列記してみました。

1 大利根カントリークラブ 63,000円
2 茨城ゴルフ倶楽部 42,000円
3 袖ヶ浦カンツリークラブ 63,000円
4 鷹之台カンツリー倶楽部 189,000円
5 武蔵カントリークラブ 126,000円
6 狭山ゴルフ・クラブ 89,250円
7 戸塚カントリー倶楽部 105,000円
8 相模原ゴルフクラブ 126,000円
9 桜ヶ丘カントリークラブ 52,500円

 同クラブを巡る会員権相場としては、昨年11月下旬に付けた底値圏を抜け出した観が有り、底堅く買い希望が入って来ております。景気回復へ向けた槌音と共に抱く安心感が、多くの買いを呼び込んでいる様に思えます。

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
筑波カントリークラブでは男女間の譲渡制限を10月1日より撤廃