伊豆大仁カントリークラブは11月1日より来年3月31日まで名変停止

  • 投稿日:
  • by

 静岡県の伊豆大仁カントリークラブは、2012年11月1日より2013年3月31日までの5ヶ月間、会員権の名義書換を停止する予定です。

 同ゴルフ場の経営会社である伊豆大仁開発(株)は、その株主構成が複数にまたがっており、これを一本化する為の措置の様です。その結果として同ゴルフ場は、伊藤忠商事(株)の100%子会社となります。

 伊藤忠商事(株)の連結対象子会社と成る事により、懸案で有った預託金問題などにも、同ゴルフ場は明確な方針を打ち出せると思われます。会員間にくすぶっていた経営会社に対する不信感も、払拭される事に成ると思われます。

 関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
伊豆大仁カントリークラブでは4月1日より書換促進キャンペーン展開