上総モナークカントリークラブは7月1日より会員権の名義書換開始

  • 投稿日:
  • by

 千葉県の上総モナークカントリークラブでは、2011年7月1日より会員権の名義書換を再開致しました。2010年9月1日より名義書換を停止しておりましたが、短期間にて再開しました。この間、会員募集を行っており、100名を上回る新規会員を募集出来たとの事です。

 予定定員300名としつつも、当初より苦戦を強いられる事を想定しており、結果に対しては、善戦したという表現が、適切な様に思われます。首脳陣の情勢分析も正しく、短期間にて打ち上げる作業も、会員並びに関係者にとって、好感の持てる措置で有った様に思います。

 会員権業者の協力については、特定の業者を窓口にせず、広く協力体制を構築し、入会者の内容重視にて対応しておりました。結果としては、入会者数の約一割について斡旋が得られた様です。

 当初より2011年春先に募集終了と、名義書換再開を予定しておりました。3・11東日本大震災の関係から終了時期が若干ずれ込むものの、想定内での活動だったと言えます。今後、当該クラブとしては、適時会員募集を行う計画が有る様です。

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
上総モナークカントリークラブでは10月1日より正会員を募集開始