グランディ軽井沢GCはエクシブとの共通タイプ会員権を募集開始

  • 投稿日:
  • by

 東証一部上場のリゾートトラスト(株)は、2011年5月11日よりリゾートホテルとゴルフを、共通利用出来るタイプの会員権を募集開始しました。グランディ軽井沢ゴルフクラブと、エクシブ軽井沢パエオ或いはエクシブ軽井沢サンクチュアリ・ヴィラ ムセオを共通利用出来る内容で、施設は2012年春に開場する予定との事です。

 募集金額はホテルとの持分にも拠りますが、551万4,955円から3,257万269円までの範囲で、6タイプが有ります。募集口数は、合計1,270口を予定。尚ゴルフ場の年会費を含む運営管理費は、87,150円です。ゴルフ会員権のみの募集は、5月初旬にて終了しておりが、正会員686口、平日会員87口を募集出来たとの事です。当時の募集内容は、下記のとおりです。

  • 募集会員 正会員
  • 募集金額 254万円(入会金84万円+償却保証金170万円)
  • 募集会員 平日会員(土、日を除く)
  • 募集金額 127万円(入会金42万円+償却保証金85万円)
  • 募集期間 2008年6月1日より2011年4月末まで
  • 資格譲渡 2013年3月末日まで相続及び親族以外への譲渡不可。

 同ゴルフ場は今週、横峯さくら選手が通算18勝目を飾ったコースで、募集の事業主体主催の(リゾートトラストレディース)が、開催されたコースとしてつとに有名です。当該ゴルフ場の概略は、下記のリンクよりご確認頂けます。
グランディ軽井沢ゴルフクラブ