東京グリーンは会社分割にて新会社へゴルフ場事業を移管

  • 投稿日:
  • by

 千葉県のカレドニアン・ゴルフクラブと富里ゴルフ倶楽部の2コースを経営する東京グリーン(株)は、2008年2月1日に両ゴルフ場事業を会社分割にて新設した東京グリーン富里カレドニアン(株)へ、移管しておりました。新会社の概要は、下記の通りです。

  • 法人名:東京グリーン富里カレドニアン(株)
  • 所在地:東京都千代田区麹町一丁目7番地
  • 設立日:2008年2月1日設立
  • 資本金:5,000万円
  • 代表者:代表取締役_早川治良
  • 支店1:千葉県山武郡芝山町小原子773番地
  • 支店2:千葉県山武郡横芝光町長倉1658番地

 この一連の作業の流れの中で、特筆すべきは次の内容に集約されていると言っても、過言では有りません。(当会社は ・ ・ ・ 譲渡会社である東京グリーン株式会社の債務について責めに任じない)。カレドニアン・ゴルフクラブは、訪れるプレーヤーを魅了して止まない素晴らしいコースです。経営サイドの不可解な行動は、コースの魅力を半減させるものです。

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
富里GC、カレドニアンGCは名義書換料減額期間を1年間延長