熱海ゴルフはパシフィックスポーツアンドリゾーツより3月に3コース取得

  • 投稿日:
  • by

 (株)熱海ゴルフは、2011年3月にパシフィックスポーツアンドリゾーツ(株)より、3コースを取得する事が明らかに成りました。取得コースは、下記の通りです。

  1. 箱根くらかけゴルフ場(神奈川県)
  2. 金砂郷カントリークラブ(茨城県)
  3. 琵琶池ゴルフ倶楽部(栃木県)

 (株)熱海ゴルフは既に3コースを経営しており、この度の3コースを加えて合計6コースを経営する事になりました。ゴルフ場取得方法は、株式の移動です。この方法が最も一般的で、尚且つ合理的な手法と言えます。当該経営会社の代表を務める中西宏之氏は、野村証券からソフトバンク、更にはSBIグループへと華麗な転進を遂げた大変有名な方である事は、周知の事実です。

 尚、パシフィックスポーツアンドリゾーツ(株)のホームページには、群馬県の2コース、吉井南陽台ゴルフコースと松井田妙義ゴルフ倶楽部が削除されており、その動向が気になります。数ヶ月前、編集長の耳にも2コースで数億円と言う話が、聞こえてきておりました。

この度の2ゴルフ場概略は、下記のリンクよりご確認頂けます。
金砂郷カントリークラブ
琵琶池ゴルフ倶楽部