ザ・カントリークラブ・ジャパンは約2年をかけてコース改造に着手

  • 投稿日:
  • by

 千葉県のザ・カントリークラブ・ジャパンは、約2年の歳月をかけてコース改造へ着手致しました。既に2010年より工事は進められており、2011年度中には完成予定です。コース改造の内容は下記の通りです。

  1. 18ホール全ての距離を延長し、現在の7,078ヤードより200ヤード延長。
  2. 350ヤード、30打席の練習場を新設。

 コース改造の目的は、1.世界に通用するコースにする 2.ツアー競技の誘致の2点です。関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
ザ・カントリークラブ・ジャパンでは5月より620万円募集を開始