東千葉カントリー倶楽部の更正計画案が会員へ配布される

  • 投稿日:
  • by

 千葉県の株式会社東千葉カントリー倶楽部の更正計画案がこのほどまとめられ、3月中旬に会員宛てに配布されました。主な更正計画案は下記の通りです。

  1. オリックス・ゴルフ・マネジメント(株)とスポンサー契約を交わし、同社の支援額は33億円。
  2. 弁済率は額面の約1・5%。
  3. 更正会社は会社分割にてゴルフ場事業を新設会社へ譲渡後に解散清算。
  4. プレー継続会員は、弁済金を新会社へ再預託する事で、新会員権を取得。
  5. 新クラブ名を(東千葉カントリークラブ)とする。
  6. 会員種別は、正会員、平日会員、終身正会員、終身平日会員の4種類。
  7. 新設会社は、東千葉カントリー倶楽部(株)で資本金1,000万円。

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
東千葉カントリー倶楽部は更生計画案提出期限を2月26日まで延長