東京都民ゴルフ場は4月より新東京都民ゴルフ場として再出発

  • 投稿日:
  • by

 旧東京都民ゴルフ場は、2010年4月1日より(新東京都民ゴルフ場)として、再出発しております。旧ゴルフ場を経営しておりました日観興業(株)は、昨年末に預託金を返還し会員組織を解散しておりました。1955年の開業ですから、約55年の歴史に幕を下ろしたのです。

 新たに同ゴルフ場を経営するのは、(株)NIHON・TURF&GREENです。

  • 所在地:足立区新田1-20-19
  • 代表者:茂出木 庄一
  • 連絡先:TEL 03-3919-7700
  • 主業務:屋上緑化等の造園業

 同社は、クラブハウスの改修及び駐車場の整備などの設備面を強化して、9ホールのパブリック営業を行っております。地域ゴルファーの声に背中を押された形で、地域密着型のゴルフ場が誕生したと言えます。

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
東京都民ゴルフ場の次期経営主体が昨年12月18日に内定