ワシントングループ総帥逮捕される!

  • 投稿日:
  • by

 2010年1月21日の日本経済新聞朝刊は、ゴルフ場経営を手がけているワシントングループ総帥の河野博晶被告が、20日に再逮捕された事を伝えております。

 証券取引法違反容疑にて、大阪府警捜査2課による再逮捕との事です。

 具体的には東証2部上場の精密機器メーカーの持株会社である、ユニオンホールディングスに関する株価操作事件がらみの様です。

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
福島空港カントリークラブをA・Cホールディングスが買収