ゴルフ会員権・コース紹介


【茨城県】ザ・ゴルフクラブ竜ヶ崎
「ザ・ゴルフクラブ竜ヶ崎」に関しまして、ご質問等ありましたらお気軽に、以下のフォームよりお願いします。
 メールアドレス
 件名
 内容

▼ 特選会員権情報


■ PGMグループゴルフ場
名匠・加藤俊輔氏設計によるザ・ゴルフクラブ竜ヶ崎は、アベレージゴルファーからシングルプレーヤーまで、全てのゴルファーをエキサイティングにさせる。
設計者の罠が、至る箇所で待ち構えている。
会員情報 ■ 会員情報
1、会員制度  預託金会員
2、社団法人  ━━━
3、休止会員  有 (病気、海外転勤転居、遠隔地など)
4、終身会員  ━━━
5、年間会員  ━━━

■ 預託金充当制度
☆ 2012年2月1日より預託金充当制度が開始。
  この制度は、会員権の預託金から名義書換料を充当して、入会手続を
  取る事が出来るシステム。

■ 名義書換料減額制度
☆ 2018年4月から2019年3月31日迄の期間、通常名義書換料100万円を
  50万円へ減額し受付。

過去の動向
■最高値
1992年02月 売り 5,500万円  /   買い ━━━
■最安値
2010年01月 売り 30万円  /   買い 5万円

■ 過去の経緯
1、ザ・ゴルフクラブ竜ヶ崎を経営しておりました
  エスティティ開発(株)は、
  2002年10月18日約5,896億円の負債を抱え、 東京地裁へ民事再生法
  の適用を申請。

2、2003年10月7日再生計画案に対し、東京地裁より認可決定がおりる。
  A、ローンスターグループがスポンサーとなる。
  B、弁済額一覧
    a、10万円以下は100%
    b、10万円超〜1,000万円以下は4・65%
    c、1,000万円超〜2,000万円以下は3・65%
    d、2,000万円超〜5,000万円以下は2・65%
    e、5,000万円超〜1億円以下は1・65%
    f、1億円超は1% 
  
  C、退会会員へは、預託金額による弁済率にて一括弁済する。
  D、継続会員へは、預託金額による弁済率を新預託金とする。

3、2004年5月20日再生会社は、東京地裁より再生手続集結決定を受ける。

4、2004年12月1日エスティティ開発(株)は、(株)地産に吸収合併される。

5、2010年3月31日(株)地産は、PGMプロパティーズ(株)へ商号変更。

6、2011年12月5日(株)平和は、
  PGMプロパティーズ(株)の親会社であるPGMホールディングス(株)を
  TOBにより、連結子会社とした。
  (株)平和による株式所有割合80.49%、取得金額約495億円。

■ 過去の会員募集
1、2008年3月1日〜同年12月31日迄
  A、募集会員  正会員 / 家族会員 / 法人2名会員
  B、募集金額  1、正会員 329万円
  B、募集金額  2、家族会員 525・5万円
  B、募集金額  3、法人2名会員 546・5万円
  C、募集口数  正会員80口
  C、募集口数  家族会員5口 / 法人2名会員10口
  D、据置期間  20年間
  E、資格譲渡  入会後、原則として2年間は譲渡不可

基本資料 ■ 経営会社
☆ 会 社 名   PGMプロパティーズ株式会社
☆ 代 表 者   代表取締役 田中 耕太郎
☆ 資 本 金   1億円
☆ 所 在 地   〒110-0015_東京都台東区東上野1-14-7
                                   アイエムタワー
☆ 連 絡 先   TEL 0297−64−0110 / FAX 0297−64−0156

■ 運営会社
☆ 会 社 名   パシフィックゴルフマネージメント株式会社
☆ 代 表 者   代表取締役 田中 耕太郎
☆ 資 本 金   1億円
☆ 所 在 地   東京都台東区東上野1-14-7 アイエムタワー
☆ 連 絡 先   TEL 03−4413−8800 / FAX 03−3837−2610

■ コース概況
☆ 開 場 日   1990年9月8日
☆ 設 計 者   加藤 俊輔
☆ コース   18ホール ・ 7,011ヤード ・ par72
☆ コース◆  .魁璽好譟璽函71・6
☆ 練 習 場   ━━━
☆ 定 休 日   無休
☆ 団 体 名   未加盟
☆ 所 在 地   〒301-0857
               茨城県龍ヶ崎市泉町字原口1592-77
☆ 交 通 網   常磐自動車道・つくば牛久ICより約 12.0Km
☆ 交 通 網   常磐線・佐貫駅よりタクシーにて約15分
☆ 会 員 数   正会員 約600名 / 平日会員 約240名

■ 入会条件
1、年齢20歳以上
2、会員1名の推薦者が必要 (実印にて押印)
3、国籍不問
4、女性の入会は全種別の会員合計で100名まで
5、暴力団その他反社会的勢力等の関係者ではない事
6、面接有

■ 名義書換料 & 年会費 (別途、減額・預託金充当制度有り)
☆ 名義書換料 100・0万円 (正会員・税別)
☆ 名義書換料 25・00万円 (平日会員・税別)

☆ 年会費  100,000円 (正会員・税別)_継承可
☆ 年会費  30,000円 (平日会員・税別)_継承可
☆ 会計月  1月起算 ⇒ 当年12月〆

■ P−CAP制度 (2009年10月1日より適用)
1、名義書換料割引
  PGM運営コースへ入会後 3年を経過した会員は、
  グループ他クラブへ入会申請する場合、名義書換料が半額。
  会員種別に関係なく、又同一クラブ内でも可能。

2、家族入会名義書換料割引
  配偶者及び三親等以内の方が、
  同一クラブの会員権を取得し、入会申請する場合、名義書換
  料は半額。

3、転勤・転居等の場合、 グループコースに所属を一時変更可。

■ 相続による会員権譲渡
相続による会員権譲渡は、必要書類を整えて、代表相続人より第三者への譲渡が可能。

■ ラウンドスタイル
キャディ付か、セルフの選択制にて、乗用カートを使用してのラウンド。

■ GRAND PGMブランドコース(2017年7月より)
1、総武カントリークラブ(千葉県)
2、ザ・ゴルフクラブ竜ヶ崎(茨城県)
3、セゴビアゴルフクラブ イン チヨダ(茨城県)
4、千代田カントリークラブ(茨城県)
5、美浦ゴルフ倶楽部(茨城県)
6、プレステージカントリークラブ(栃木県)
7、PGMゴルフリゾート沖縄(沖縄県)
8、サンヒルズカントリークラブ(栃木県)運営受託

その他 ■ 経営母体は(株)平和
☆ 2015年8月1日(株)平和は、PGMホールディングス(株)を完全子会社
  とした。
  当ゴルフ場経営会社であるPGMプロパティーズ(株)は、
  PGMホールディングス(株)の子会社である。

■ 本店移転
☆ 2016年7月25日
  東京都港区高輪1-3-13 NBF高輪ビル
         ↓
  東京都台東区東上野一丁目14番7号 アイエムタワー

URL http://www.pacificgolf.co.jp/ryugasaki/
写真

TOPへ