ゴルフ会員権・コース紹介


【栃木県】ケントスゴルフクラブ_2016年11月末にて営業終了
「ケントスゴルフクラブ_2016年11月末にて営業終了」に関しまして、ご質問等ありましたらお気軽に、以下のフォームよりお願いします。
 メールアドレス
 件名
 内容

▼ 特選会員権情報


■ 丘陵コース
打上げホールが有り、コースのタフさをイメージするが、乗用カートを使用する為にさほど気にならない。
全体的な距離は無いが、トリッキーなホールも多い為に、方向性を重視したプレーがスコアに繋がる。
会員情報 ■ ゴルフ場名称変更
  A、新里CC
     ↓
  B、最上新里CC
     ↓
  C、サン・グリーンCC
     ↓
  D、ジェイ・セレモCC
     ↓
  E、新・フォレスタGC
     ↓
  F、ケントスゴルフクラブ (2005年4月1日より)

■ コース名称変更
☆ 2005年4月にゴルフ場名が変更に成ると共に、3コースのコース名称も変更。
  A、天王コース  ⇒ KINGコース
  B、鞍掛コース  ⇒ MOUNTAINコース
  C、杉の沢コース ⇒ QUEENコース

■ 営業終了
☆ 2016年11月末日をもってゴルフ場の営業を終了するとしております。
  2016年9月初旬より当該クラブWEBサイトで告知。
  ソーラー施設会社へゴルフ場が売却されたとの事。

過去の動向
■最高値
1991年04月 売り 120万円  /   買い ━━━
■最安値
2003年03月 売り 7万円  /   買い 0,1万円

■ 過去の経緯
1、1976年に新里CCとしてオープン。

2、1984年に最上恒産グループが取得し、最上新里CCと呼称。

3、1988年にサン・グリーンへ名称変更。

4、(株)ジェイ・セレモが経営するジェイ・セレモCCが、2003年2月に競売
  にかけられる。
  2003年10月14日に落札したのは(株)ライフ・パートナー。
  後に同社は国際管財(株)へゴルフ場施設の所有権・営業権を譲渡。

5、2005年4月1日よりライブハウスを経営しているケントスグループが、
  ケントスゴルフクラブとして所有・経営する事に成る。
  経営会社・ケントスゴルフクラブ(株)は、グループ内合併により
  ケーストーン(株)が存続会社と成る。

6、2009年6月1日にケントスグループを離脱し独立経営となる。

7、2016年11月末にて営業終了_閉鎖。

基本資料 ■ 経営会社
☆ 会 社 名   株式会社 ケージーエム
☆ 代 表 者   代表取締役 新井 博
☆ 資 本 金   300万円
☆ 所 在 地   〒321-2118_栃木県宇都宮市新里町乙1037番地
☆ 連 絡 先   TEL 028−665−1581 / FAX 028−665−2407

■ コース概況
☆ 開 場 日   1976年8月15日
☆ 設 計 者   三浦 一美 / 監修 岡本 綾子
☆ コース   18ホール ・ 6,739ヤード ・ par72
☆ コース◆  .魁璽好譟璽函〔ず債 (KING・MOUNTAIN)
☆ 練 習 場   ━━━
☆ 定 休 日   無休
☆ 団 体 名   未加盟
☆ 所 在 地   〒321-2118
               栃木県宇都宮市新里町乙1037番地
☆ 交 通 網   東北自動車道・宇都宮ICより約 3.8Km
☆ 交 通 網   東北新幹線・宇都宮駅よりタクシーで約25分
☆ 会 員 数   正会員 約400名

その他 ■ 仮営業
2007年6月20日よりクラブハウスの改修及びコースの大改造に着手。
ハウスは躯体のみを残して大改造。
コースの改修は、2008年8月31日に終了し、9月1日より使用。

■ Queenコースを分離独立使用
☆ 2008年よりQueenコース9ホールを分離し、独自の使用方法にて活用。
  1、No.1をドライビングレンジとして
  2、No.2、No.3は貸切ホールとして
  3、No.4はバンカー、アプローチ、パッティング練習場へ転用
  4、No.5〜No.9は5ホール回り放題として活用

■ 宇都宮地裁より競売公告
☆ 2014年2月12日に競売公告。
  事件番号は、「 平成21年 (ケ) 第690号 」。
  開札期日は3月18日。
  2014年3月17日に競売取り下げ。

URL
写真

TOPへ